島根大学 研究・学術情報本部 総合科学研究支援センター
遺伝子機能解析部門
HOME 部門紹介 利用規則・利用申請手続き 利用申請書様式集 研究設備・機器 オンライン機器使用予約 受託サービス RI実験施設 スタッフ 植物ベクター 学術セミナー 技術講習会 公開講座 行事 カレンダー 建物見取図・機器配置図 年報・通信 参加記 キャンパスマップ 細胞工学研究会講演会 リンク
 
大学連携研究設備ネットワーク
 
HOME > 利用規則・利用申請手続き > 遺伝子機能解析部門棟入館時の履き物について
利用規則・利用申請手続き
遺伝子機能解析部門棟入館時の履き物について
 
 
遺伝子機能解析部門棟への入館に際して履き替えの必要はありません。
実験に適した履き物をご使用下さい。遺伝子棟の床面は濡れていると滑りやすいため注意して下さい。
かかとが固定できる履き物の使用を推奨します。

RI管理区域への立ち入りには履き替えが必要です。
403、404、406(前室の405を含む)への入室には履き替えが必要です。
111、402へは、入口床の粘着シートで履き物の付着物を除去して入退室してください。

参照:入館方法変更の連絡(2018年10月3日通知)
遺伝子機能解析部門棟への入館について(10/3)

いつも遺伝子機能解析部門をご利用いただきありがとうございます。

遺伝子機能解析部門棟ではこれまで館内を土足禁止とし入館時に上履きに履き替えていただいておりましたが、利便性向上を図るため2018年10月10日(水)より外靴で入館可(履き替え不要)といたします。

遺伝子機能解析部門棟入口、1階エレベーター前に吸水マットを敷いています。雨・雪の日は吸水マットで履き物の水気をよく拭き取ってご入館ください。
また、玄関前で履き物の泥等を落としていただきますようお願いをいたします。

従来通り玄関で上履きに履き替えていただいても結構です。下駄箱はそのまま残します。

館内の次の区域は安全衛生等の理由から専用スリッパでの利用をお願いします。
  • RI管理区域:102室の踏込から先が土足禁止です。管理区域内では専用スリッパをご使用いただきます。
  • 4階404室(動物細胞培養室):入口で404室専用スリッパに履き替えてください。
  • 4階406室(トランスジェニック生物実験支援室:植物):入口で406室専用スリッパに履き替えてください。
  • 4階403室(ガラス室):入口で403室専用スリッパに履き替えてください。
上記専用スリッパでの運用のため、406室と403室につきましては利用登録制とします。
今後406室の利用を希望する方は中川までメールでお知らせ下さい(なるべく研究グループでまとめてお知らせ下さい)。登録者に専用スリッパを準備します。

よろしくお願いします。
↑top
 
島根大学 研究・学術情報本部 総合科学研究支援センター 遺伝子機能解析部門
Department of Molecular and Functional Genomics, Interdisciplinary Center for Science Research, Head Office for Research and Academic Information, Shimane University
〒690-8504 松江市西川津町1060  Tel&Fax 0852-32-6109    
 
HOME/ 部門紹介/ 利用規則・利用申請手続き/ 利用申請書様式集/ 研究設備・機器/ オンライン機器使用予約/ 受託サービス/ RI実験施設/ スタッフ/ 植物ベクター/ 学術セミナー/ 技術講習会/ 公開講座・講演会/ 行事/ カレンダー/ 建物見取図・機器配置図/ 年報・通信/ 参加記/ キャンパスマップ/ 細胞工学研究会講演会/ リンク

Copyright © 2010- Department of Molecular and Functional Genomics, Interdisciplinary Center for Science Research, Head Office for Research and Academic Information, Shimane University All rights reserved.