第228回 遺伝子機能解析部門セミナー
(第349回 細胞工学研究会講演会)
(第18回淞和会)

生体シグナル分子の生命科学講演会
演題 血脳エネルギー代償機転の分子機構の解明~代謝解剖学的アプローチを用いて~

梶村眞弓 氏(慶應義塾大学 医学部)


演題 昆虫生体アミン研究

太田広人 氏(熊本大学大学院 自然科学研究科)


演題 昆虫の脱皮・変態とその制御

塩月孝博 氏(農研機構 生物機能利用研究部門)


演題 How time flies

尾添嘉久 氏(島根大学 生物資源科学部)
 
←戻る


©島根大学 研究・学術情報機構 総合科学研究支援センター 遺伝子機能解析部門 shimane-u.org