第94回 遺伝子機能解析分野技術講習会
日時: 平成24年9月14日(金)15時より
会場: 生物資源科学部1号館11階セミナー室2
 
TITLE: 非モデル生物のための網羅的遺伝子解析手法
講師: 株式会社メイズ 湯野川春信 氏
内容:  次世代シーケンサ等の新たな手法により、遺伝子情報が少ない非モデル生物でも網羅的遺伝子解析が可能になりました。
 微生物から動物まであらゆる生物を対象とした、また、GenomeやTranscriptomeのde novo sequencing から発現解析までの、種々の網羅的解析手法やデータ解析方法、それらのできることできないこと、及び、コストについてご紹介いたします。
 
URL: http://www.maze.co.jp/index.html
 
参考: 次世代シーケンサのパフォーマンスは今年の12月には、100Gbytes 27時間 10万円 という機械が本格的にリリース開始されます。
これを使うと、バクテリアのゲノムであれば、試薬代100円以下で読めることになります。
 
←戻る


©島根大学 研究・学術情報機構 総合科学研究支援センター 遺伝子機能解析部門 shimane-u.org