第86回 平成24年4月19日(木)
「表面プラズモン共鳴(SPR)装置(MiCo SPR Nano)技術講習会」
 ビーエム株式会社のご協力により、表面プラスモン共鳴装置のデモをしていただくことになりました。
 表面プラズモン共鳴(SPR)装置は生体分子間の反応・結合量の測定がノンラベルかつリアルタイムでできる装置です。例えば、免疫応答・シグナル伝達、タンパク質・核酸など様々な物質間の相互作用の研究に使用されています。
 MiCo SPR NanoでSPRを詳しくご説明いたします (ビーエム機器)。

日時: 2012年4月19日(木)14時00分より
場所: 総合科学研究支援センター遺伝子機能解析分野棟
3階 P2遺伝子実験室(310)
 
 
←戻る


©島根大学 研究・学術情報機構 総合科学研究支援センター 遺伝子機能解析部門 shimane-u.org