第133回 遺伝子機能解析部門技術講習会

-「γ線測定装置 2480 WIZARD2の利用説明会」-
このほど遺伝子機能解析部門RI実験施設に、新型のγ線測定装置(パーキンエルマー 2480 WIZARD2)が導入されました。旧機種(1996年導入)と同じ NaIシンチレーション式カウンタですが、多核種分離測定や20ml標準バイアルへの対応など高機能化されており、またラジオイムノアッセイのデータ解析等を行えるソフトウェアが導入されています。(下記URLをご参照ください。)
http://www.perkinelmer.co.jp/ri/tabid/217/Default.aspx

同装置の利用説明会を下記の日程で開催いたしますので、放射線業務従事者として登録されている方で、今後γ線放出核種を使用する可能性のある方は是非ご参加ください。

1 日時
 平成30年2月15日(木) 13:30~


2 場所
 総合科学研究支援センター遺伝子機能解析部門RI実験施設
 2階206室(RI管理区域内)

3 講師
 パーキンエルマージャパン ご担当者様

4 連絡先
 遺伝子機能解析部門RI実験施設 山根まで(yamanefu@jn.)

資料準備の都合上、1月24日(水)までに参加をお申し込みください。
参加者多数の場合はスペースの関係で混み合うかもしれませんが、ご了承くださ>い。何卒よろしくお願い申し上げます。
 
←戻る


©島根大学 研究・学術情報機構 総合科学研究支援センター 遺伝子機能解析部門 shimane-u.org