第126回 遺伝子機能解析部門技術講習会

「振とう培養用非接触濁度計 OD-Monitor 技術講習会」
日時: 平成28年12月6日(火)14:00~
場所: 遺伝子機能解析部門棟3階312室
内容: タイテック 振とう培養用非接触濁度計 OD-Monitor の説明
 タイテックのバイオシェーカー(旋回振とうタイプ)と組み合わせて使用し、三角フラスコで培養しながら非接触でODが測定できるため、培養中の細菌の細胞密度観測に用いることができます。今回、500 ml ガラス三角フラスコ、1000 ml ガラス三角フラスコに対応したユニットを設置します。
 制御ユニットを用いて指定ODを越えたらブザーで知らせることも可能です。
 また、USBのフラッシュメモリにテキスト形式でデータ保存が可能です。

 
←戻る


©島根大学 研究・学術情報機構 総合科学研究支援センター 遺伝子機能解析部門 shimane-u.org