Meta Imaging Series 7.7 使用心得
予約
オンライン予約システムにより行います。以下の各事項を守ってください。
  1. 利用者は一度に一回だけ予約できます。特に時間制限を設けておりません。使い始めはソフトウェアに慣れるためにも集中的に使用することをお勧めします。
  2. 利用が済んでから次の予約を入れることができます。
  3. 予約時間の変更やキャンセルを行う場合はすみやかにオンライン予約システムにより、修正・変更を行ってください。
  4. 平日の深夜や土日祝日の予約は管理者不在の場合が多くトラブルに対応できないので、できるだけこの時間帯の予約は避けてください。どうしても利用を希望する方は各人が管理者なしでトラブルに対応する自覚と責任を持って利用してください。
  5. 予約のことで不明な点や良いアイデアがありましたら、管理者までメールでご連絡ください。
入退室
自由に出入りできます。最後に退出する際は、部屋の電気の消し忘れに注意してください。

使用記録
306室の使用記録帳に、日付、利用者、Meta Imaging Series 7.7の使用状況を記録してください。また異常があった場合はメンテナンスのために備考欄に記載してください。

空調・デスクトップPC
スイッチを常時ONにしておいてください。デスクトップPCの設定は変えないでください。

データの保存
306室の作業台のPC(idenshi-pc)のデスクトップにあるUser dataフォルダー内に各自専用のフォルダーを作成して保存してください。定期的に遺伝子機能スタッフがバックアップを行います。PCのデータは、LAN経由で取得することが可能です。その場合、デスクトップのstorage-Cフォルダー内に各自専用のフォルダーを作成し、ここに送信ファイルをコピーしてください。なおLAN経由でのデータ取得方法の詳細については<機器・技術情報>の1. データの取得方法をご覧ください。
またstorage-Cフォルダー内にある個人データは本人の許可無く第三者が削除できることにします。くれぐれもデータの保存や転送に各自のUSBメモリーを絶対に使用しないでください。

整理整頓
次の利用者のためにPC周辺はきれいに整理整頓しておきましょう。

問い合わせ
不明な点、問い合わせがありましたら、遺伝子機能解析分野302室西村オフィスまで。
(内線2810、32-6288)
また故障がありましたらすみやかに連絡ください。
 
←戻る


©島根大学 研究・学術情報機構 総合科学研究支援センター 遺伝子機能解析部門 shimane-u.org