マイクロアレイデーター解析ソフトウェア
機種:GeneSpring
設置場所:
備考: 2015年4月1日より総合情報処理センター研究用ソフトウェアとして運用されています。
総合情報処理センター研究用ソフトウェア利用法に従ってご利用下さい。

アジレント・テクノロジーGeneSpringのサイト(日本語ユーザーマニュアル)
トミーデジタルバイオロジーFAQのサイト

Manual
Basic Training
Update Manual 14.5 (2016.8.5)
使用予定:
  1. GeneSpringは松江キャンパス共通の研究用ソフトウェアです。予約制度はありません。
  2. 予約制度はありませんが、1ライセンスで運用されていますので、遺伝子機能解析部門利用者間での使用を円滑にするため、「使用予定表」の活用を提案します。
  3. 遺伝子機能解析部門利用者がGeneSpringを使用する場合にはできるだけ「使用予定表」に記入してください。記入方法は予約表と同じです。この「使用予定表」を参考にして、自主的に調整を行っていただきますようお願をいたします。
  4. 「使用予定表」に拘束力はありません。「使用予定表」に記入されていても、他のユーザーの使用を制限するものではありません。あくまでも、利用者間の自主的な利用調整のための参考資料とお考え下さい。また、「使用予定表」を全く参照せずにGeneSpringを使用するユーザーも存在しうることをご了解下さい。
  5. GeneSpringを終了しないと認証が解放されません。もし他ユーザーによる使用が異常に長い場合は終了し忘れの可能性もあります。使用予定表の直近者に連絡をとっていただくと解決できるかも知れません。
  使用予定表へ⇒  
マイクロアレイデーター解析ソフトウェア
 
←戻る


©島根大学 研究・学術情報機構 総合科学研究支援センター 遺伝子機能解析部門 shimane-u.org