対物レンズの補正リングの使用について
これまでに数回、対物レンズがゆるんでいることがありました。補正リングを調節する際の誤操作によることが考えられました。

対物レンズの補正リングを調節する場合は、しっかり対物レンズを固定し、補正リングを動かす際に対物レンズ自体がゆるまないよう、細心の注意をお願いいたします。
 
←戻る


©島根大学 研究・学術情報機構 総合科学研究支援センター 遺伝子機能解析部門 shimane-u.org