分析用高速液体クロマトグラフ
機種:JASCO 有機酸分析システム
設置場所:209
備考:2ポンプシステムでオートサンプラー、カラムオーブンを装備し、検出器としてUV/VIS(UV-970)、蛍光(FP-920S)、示差屈折(RI-2031 Plus)が使用できる。
オンライン予約:  予約画面へ⇒  
担当者:芦田裕之     
分析用高速液体クロマトグラフ
 
←戻る


©島根大学 研究・学術情報機構 総合科学研究支援センター 遺伝子機能解析部門 shimane-u.org