島根大学 研究・学術情報機構 総合科学研究支援センター
遺伝子機能解析部門
HOME 部門紹介 利用規則・利用申請手続き 利用申請書様式集 研究設備・機器 オンライン機器使用予約 受託サービス RI実験施設 スタッフ 植物ベクター 学術セミナー 技術講習会 公開講座 行事 カレンダー 建物見取図・機器配置図 年報・通信 参加記 キャンパスマップ リンク
 
大学連携研究設備ネットワーク
 
HOME > 利用申請書様式集 > 記入上の注意
利用規則・利用申請手続き
記入上の注意
 
■  共通事項
 
  • 利用者氏名欄は正確に記入願います。(本人自署が望ましい。)
  • 教職員については、利用年度の職名・学内メールアドレスを記入してください。
  • 学生については、利用年度の学年・学生番号を記入してください。
    (進学予定者は、利用年度の学年と現在の学生番号を記入する。)
  • 該当するチェックボックスにチェックしてください。
 
■  組換えDNA実験を行う場合の申請
 
  • 組換えDNA実験で遺伝子機能解析部門棟を使用する場合は、組換えDNA実験計画書を作成し、当部門の組換えDNA実験安全主任者による確認を受けてください。
    (計画書は別途、担当事務部署へ提出願います。)
  • 利用申請書には次のとおり記入し,上記計画書の写しを添付してください。

    • 研究題目 → 計画書の課題名に揃える。
    • 1)組換えDNA実験 → 「別紙計画書のとおり」にチェックする。
    • その他太枠内の欄 → 記入省略可
      (計画書側に適切に記載してください。ただし,実験場所にRI管理区域が含まれる場合,記入省略はできません。)
 
■  RI実験(放射線業務従事者の登録申請)
 
  • 利用者欄のRIの枠にチェックしてある者のみ放射線業務従事者の登録手続の対象となります。RI実験の利用責任者は無条件に登録手続の対象とします。
  • 他の放射線施設を利用する場合は,利用施設名を備考欄に記入してください。
  • 学外機関に雇用されている者(社会人大学院生,部門客員研究員)が放射線業務従事者登録を行う場合には,雇用先機関から承諾書を提出いただきます。
↑top
 
島根大学 研究・学術情報機構 総合科学研究支援センター 遺伝子機能解析部門
Department of Molecular and Functional Genomics, Interdisciplinary Center for Science Research, Organization for Research and Academic Information, Shimane University
〒690-8504 松江市西川津町1060  Tel&Fax 0852-32-6109    
 
HOME/ 部門紹介/ 利用規則・利用申請手続き/ 利用申請書様式集/ 研究設備・機器/ オンライン機器使用予約/ 受託サービス/ RI実験施設/ スタッフ/ 植物ベクター/ 学術セミナー/ 技術講習会/ 公開講座・講演会/ 行事/ カレンダー/ 建物見取図・機器配置図/ 年報・通信/ 参加記/ キャンパスマップ/ リンク

Copyright © 2010- Department of Molecular and Functional Genomics, Interdisciplinary Center for Science Research, Organization for Research and Academic Information, Shimane University All rights reserved.